アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸 | 4905083012406 の通販ホビー雑貨のお店 スターゲート本店

2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

トップ > プラモデル > 青島文化教材社 > 1/700 ウォーターライン > アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸

アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸 アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸
アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸 アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸
拡大画像

アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸

アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.561 特設水上機母艦 聖川丸

1941年9月に日本海軍に徴用され、開戦後はサイパン方面でウェ−キ、ラバウル攻略作戦などに参加しました。作戦中に被弾、1942年12月には特設運送艦となり、パラオ、ダバオ、ラバウル方面にて従事していました。1943年4月特設水上機母艦となり、第二南遺艦隊付属に編入され、セレベス島方面で従事していました。9月にはマカッサルにて爆撃をうけ、損傷。10月には特設運送艦となり、中国方面で運送業務にあたりました。1945年7月に米国の艦載機により、被弾。熊毛半島志田海岸にて終戦を向かえましたが、11月に横転沈没。その後除籍になりました。しかし1948年GHQの許可により、引き揚げ作業と復旧作業により1949年復活しました。●1950年北米航路が再開され再び航路に復帰し、貨物船として活躍しましたが、1969年台湾に売却。解体されました。


※この商品はプラモデルです
※組み立て塗装が必要になります。



■メーカー:青島文化教材社

商品コード : 4905083012406
製造元 : 青島文化教材社
メーカー希望小売価格 : 2,860
価格 : 1,852円(税込)
お取り寄せ(通常2〜3営業日で発送)
ポイント : 18
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ